【実例あり】医療機関ごとのAGA治療のメリットとデメリットを解説

【実例あり】医療機関ごとのAGA治療のメリットとデメリットを解説
  • クリニックより皮膚科の方が安いのか…
  • 治療薬はどこで購入できるのかな?
  • 料金がどれくらいなのか知りたい!

薄毛治療は安く済ましたい人は多くいます。しかし薄毛治療は割高と聞き、どこで治療を受けると安いのか悩んでいる人も多いはず。

この記事では、医療機関ごとのAGA治療のメリットとデメリットを比較します。記事を参考にすれば、自分にあった治療法を選ぶことができます

市販の治療薬を使わずに、専門の医療機関を選ぶことで効果の高い治療ができます。根本的な薄毛治療は、医療機関でしかできないので注意しましょう。

薄毛の治療内容は豊富

hospital

薄毛治療が受けられる医療機関のメリットとデメリットは下記の3つです。実例もあわせて解説してきますので、自分に合った治療方法を選びましょう。

治療方法専門分野保険適用担当医師
AGAクリニック先進医療を含む薄毛なし違う
皮膚科一般的な投薬治療のみ皮膚の疾病皮膚に対してのみ同じ
美容皮膚科ジェネリックを含む投薬治療肌の悩み皮膚に対してのみ同じ
薄毛に悩む男性
薄毛に悩む男性

市販の治療薬では効果はないの?

ゆるい
ゆるい

効果は比較的弱いけど、まったくない訳じゃないよ。効果の高い薄毛治療は、専門の医療機関でのみ可能!

AGAクリニック

治療は維持なのか発毛まで含めるのかで費用が違います。一般的な相場は下記の通りです。

  • 維持:毎月3,000円〜10,000円|年間36,000円〜120,000円
  • 発毛:毎月9,900円〜32,000円|年間11,9000円〜384,000円

メリット

一般的な投薬治療のみだけでなく、HARGやメソセラピーといった先進医療を含んだ治療を受けられます。薄毛の進行度合いによっては必要な場合もあり、一番再現性が高い医療機関です。

デメリット

保険適用ができずに、高額な治療費になりがちです。HARGやメソセラピーは高額な治療なので、AGAクリニックは高いと感じる人も多いです。一般的な相場は下記の通り。

  • HRAGの相場:1クール(6〜9回)で40〜60万円
  • メソセラピーの相場:1クール(6〜16回)で12〜80万円

高額な治療の勧誘があったなど、誤解された口コミも発生しています。そういった理由もあってか、AGAクリニックは高いと感じる人も多いです。

まいかい同じ医師が診察ということは、AGAクリニックにおいてはほとんどありません。複数の医師が交代で診察するので、同じ医師に診てもらい場合はデメリットになります。

皮膚科

メリット

皮膚科ではAGAに対する基本的な治療を受けられます。具体的としてプロペシアやザガーロ、ミノキシジルなど一般的な投薬治療が可能です。

皮膚の炎症などに対して保険が適用する場合があります。美容皮膚科も同様の判断基準ですので、全額負担を避けられる場合があります。

【薄毛治療が保険適用する基準】自由診療と保険診療の違いを解説

デメリット

先発品のAGA治療薬を取扱い、後発品のジェネリック医薬品は取扱いが少ないです。専門は皮膚の疾病なので、薄毛治療は若干割高になります。皮膚科とAGAクリニックの相場は下記の通りです。

プロペシア(1か月)ザガーロ(1か月)
AGAクリニック8,500円(税込)7,700円(税込)
一般的な皮膚科10,400円(税込)1,1000円(税込)

美容皮膚科

メリット

先発品のAGA治療薬だけでなく、後発品のジェネリック医薬品の取り扱いが多いです。美容皮膚科は皮膚科と同じく、皮膚の炎症部分には保険が適用します。

デメリット

薄毛の先進医療が受けられません。美容を目的とした治療でシミやそばかすなどの除去を得意としており、専門性ではAGAクリニックには及びません

知っておきたいこと

AGAクリニック、皮膚科と美容皮膚科は薄毛治療ができても専門分野は違う。

市販購入

メリット

ドラッグストアなど手軽に購入できます。育毛剤やスカルプシャンプーなど、使い続けられる価格なのもメリットです。通販サイトなどで定期購入することで、さらに価格を抑えられます。

デメリット

自分で治療をするので専門の医師からアドバイスがありません。専門の医療機関とは違い、治療の効果は保証されないのもデメリットです。

知っておきたいこと

自分で治療するので、治療の効果は保証されない。

治療薬の効果と副作用

AGA治療で使われる主な治療薬は下記の7つです。それぞれの効果と副作用を押さえて、自分にあった治療法を選びましょう。

効果副作用
プロペシア高い弱め
フィナステリド高い弱め
ザガーロとても高い強め
デュタステリドとても高い強め
ミノキシジル外用高い弱め
ミノキシジル内服高いとても高い
アロビックス弱め弱い

【AGA治療薬のリスク】7つの治療薬の効果と副作用を徹底解説

実際のAGAクリニックの口コミ

30代男性
AGAヘアクリニックで治療を受けていますが、とにかくプライバシーを守ってもらえている環境があり、クリニックに行っても待合室ですら他な方と合わないので非常に安心できています。また、先生の対応も一緒に治療を頑張っていくような親身さがありますし、徐々にではありますが、薬を続けていると産毛が生えてきたりしているので、今後の経過も期待しています。
40代男性
AGAスキンクリニックで治療を受けました。AGAスキンクリニックに通う前は通うことが恥ずかしくて誰にも知られたくないなと思っていました。でも、実際は完全個室で予約制のため、他の患者さんに会うこともなく安心して通えたこと、さらに先生が新味になって話を聞いてくれたことがとてもよかったです。
40代男性
湘南AGAクリニックで施術を受けました。最初の感想としてスタッフや先生の対応が丁寧でわかりやすく信頼感を持てました。そして初回以降はオンラインで診療を受けられるため通院の負担がなくなり良かったです。内服薬を飲む施術内容でしたが2か月くらいたつと全体のボリュームが明らかに増えてきて満足のいく結果となりました。

メリットとデメリットを理解して自分に合う治療を選ぼう

chart

薄毛の治療は専門の医療機関で治療を受けるメリットが大きいです。市販の治療薬より、効果が高い場合が多いです。

AGA治療は自由診療になるので、基本はすべて保険適用しないと考えましょう。

AGA治療はクリニックで治療するのが一番効果が高いです。下記のクリニックは実績の多いクリニックだけを選びました。

まずは無料カウンセングを受け、薄毛の悩みについて相談してみましょう。

【厳選おすすめAGAクリニック5選】初心者でも通いやすいクリニックを徹底調査

AGAクリニックに通ってみませんか?プロが無料でカウンセリングします。
AGAクリニックTOP5
AGAクリニックTOP5